ジョーブログはどんな動画を出しているのか

 ジョーブログさんは横断企画や社会の裏側に潜入などチャレンジ系の動画を出しています。危険に合うことやギリギリの動画まで多くの挑戦をするどうがを出しています。プロボクシングの資格を取ったことで有名になったりしてテレビ番組などででたりしています。そのジョーブログさんの動画やボクシングをやり始めたのはなぜなのかを紹介していきます。

ジョーブログの動画とは!

 ジョーさんは旅系の動画を多く出しており、アメリカ横断や、南米縦断があります。アメリカ横断や南米縦断では全部を回るのではなく、アメリカだったらロサンゼルスからニューヨークまでの州を何個かを回って目的地に辿り着くようにします。その旅のルールがあり、所持金を多く持たないことと、移動はヒッチハイクとかで電車やタクシーとかは使わないで行けるかというものです。期間は一か月ぐらいで目的地に辿り着くようにします。距離はなんと5000Kmもあります。所持金はショーをしてチップをもらい、それだけで食べたり、泊まったりします。泊まるのも安い宿泊施設だったり、普通の家に泊まらせてくれるところとかにしないと所持金がなくなってしまいます。過酷な旅でカメラマンとなんとか協力し、危ない時があっても、乗り越えられるようにして無事にゴールをします。

↓アメリカ横断の時の動画

アメリカ国内だったら税関を通らなくてもいいですが、南米縦断では、国と国を通らないといけないので入国審査や両替もしなくてはならないです。移動のときも1日中ヒッチハイクにつかまらない時もあったり野宿だったり、その時で違います。

突撃企画では麻薬の売人に突撃したり、スラム街を歩いたり都市伝説などの動画を出しています。危険なところに潜入してどういうところかを調査したりしています。アジアの国に行き旅行中の買い物客に高く売ったりする店に行ったりして、それを動画にしています。

スラム街では怖そうなイメージの人が多い感じがしますが、スラム街とよばれ所には怖い人とかはいなくて、貧困層があるだけで普通の暮らしをしていたりしています。突撃企画で本当はどうなのみたいなのを動画にしたりしています。

↓スラム街の突撃企画

これぞ、ジョーのボクシング!!

動画の配信サービスであるAbemaTVの1周年記念企画として「亀田興毅に勝ったら1000万円」という企画があり、ジョーさんはそれに応募しました。

面接に行き、出場できることになりました。相手は亀田興毅さんで元プロボクサーでボクシングの王者であります。最強と言われる人と戦うことになりました。その他の出場者にはホスト

クラブの神風永遠さんと元暴走族の総長だったユウタさん達が戦いに挑みます。ジョーさんは、はもともとボクシングの経験はありましたが、続けてはいませんでした。久しぶりにリングの上に立って勝つことができるのでしょうか。ジョーさんは、練習をし試合当日に挑みました。

いよいよ試合の番になり亀田興毅と初めて戦います。ジョーさんは経験を活かして勝てるのでしょうか!? そして、試合が始まり、パンチで攻めていきます。何度もパンチをしますがなかなか入りません。第2ランドまでいき、だんだん体が疲れてしまいます。亀田興毅さんは、体力があり負ける気がしません。第3ラウンドに入り最後の力を振り絞って戦いました。

その後ジョーさんの顔にパンチがあたり負けとなってしまいました。もう少しやれたのですが、レフェリーの判断でTKOとなってしまいました。

みんなからは歓声がひろがり、ジョーさんは最後まで諦めずに頑張ってくれました。結果は負けてしまった試合でしたが、ジョーさんだけは、誰よりも活躍していたんじゃないでしょうか。

↓AbemaTV1000万円企画

プロの道へ。

亀田興毅さんの1000万円企画から少し経ったとき、あのロンドンハーツの田村敦さんに報告をしに行きました。それは、3か月以内にプロテストを合格するということを決めました。

プロボクサーになり、デビュー戦までを3か月でやることにしたのです。3か月では練習しないと間に合わないし、ジムに所属して1年ぐらいいないとなれないほど難しいです。

それをジョーさんは3か月でやって見せると決めたのです。

ジョーさんは亀田興毅のもとで練習させてもらうことになりました。協栄ボクシングジムに行き、そこでいきなりスパークリングをすることになりました。相手も亀田興毅や亀田3兄弟とも練習をしていきました。ジョーさんはキツイ練習を耐えてだんだん強くなっていきました。元王者の亀田興毅さんと練習していて早くプロテストを目指して、何度もつらいのを乗り越えて

プロテストを受ける日になりました。

プロテストでは試合に加えて簡単な筆記もありその合計で合格するか決まります。求められる速さだったりどのくらい体力などが持つかだったりを基準としています。今までの練習を

していれば、いきますが3か月での挑戦は厳しいと思います。

いよいよプロテストが始まり結果を待っていました。名前の横の合格に○がついていれば受かったことになります。結果のところに行ったところ、○は「不合格」のところについていて、

惜しくも受かっていませんでした。本当にジョーさんは惜しいと思います。

ジョーさんはその数日後、悔しいのでもう一度練習して受けることにしました。もう1回プロテストを受けた結果、合格で受かりました。

最後までボクシングを諦めない姿勢が見事プロになった瞬間です。

亀田興毅さんやみんなの応援があり、1000万円企画からキツイ練習をしてプロになれるのはすごいと思います。

ジョーブログのブログ

ジョーさんはブログを書いています。名前もその通りのままです。ブログでは、YouTubeの動画のことや裏側など、動画に出していないものまで書いてあります。

少しでも興味がある方は下のリンクを押して頂けるとありがたいです。

https://ameblo.jp/4225816/

Follow me!